本文へスキップ

玉城町にある女性専門鍼灸サロン
マリー鍼灸院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.070-4437-7509
(完全予約制)

〒519-0415 三重県度会郡玉城町田丸375-1

院内設備Method

部屋のご紹介

施設写真

完全個室で一人だけのお時間です。ゆったりとした時間を過ごすことができます。予約はおひとりだけしかとりません。(ご家族・ご友人の場合はその限りではありませんので、予約時にご相談ください)その人に合わせたアロマオイルをたいておまちしております。


はりについて

はり写真

はりは使い捨てのディスポ鍼を使用。治療に一度でも使われたはりは破棄します。なので、感染症などの心配はございませんので、安心してください。

また、はりの太さは0.14mmのものを基本的に使います。大体髪の毛ほどの太さです。数百年前から痛くないはりのかたちを日本の鍼灸師たちは追及し、松葉型という刺しやすく、組織を傷つけにくい形を見つけました。

また、三重県の杉山和一先生という鍼灸師が、痛くないはりの打ち方、管針法という痛くない打ち方を発明し、鍼灸のはりは皮膚を切って刺入する注射針と違い、痛くなく身体に刺入できるようになりました。中国や韓国のはりに比べても痛くなく打つのが日本の鍼灸の特長です。


お灸について

お灸写真

お灸の効果は、いろいろありますが、私、個人の考えとしては、脳をだますことが一番大きいと思います。やけどしたと思う程度の熱さを感じるけど、やけどをしていない。でも、脳はやけどしたと勘違いし、やけどを治すために、免疫活動を活発にします。でも、やけどを治す必要はないので、その免疫力は体の不調を治すためにつかわれます。これがお灸の効果です。熱っつとはなりますが、終わった後は体がすっきりします。
当院では、棒灸というのも使う場合もあります。気の流れをながすのに使わせてもらっています。


吸い玉について

吸い玉写真

ビンのなかを真空にすることで、皮膚を吸い上げ、毛細血管の血液を上にあげます。痛みは動きがわるくなった血流が原因。無理やり吸い玉で、上に吸い上げることで、血流の動きが変化します。血流がとてもよくなります。この施術を受けてすぐに、お風呂に入られると、湯あたりされる方もあるくらい、血流がよくなります。必要と思われる方に施術いたします。
はりが苦手な方は子の施術だけでも、ずいぶんとかわりますので、ご相談ください


ホットストーンについて

ホットストーン

いわゆる昔からある温石です。お灸とはちがい、ホッとする温かさです。

お灸が使いづらい場所に使う場合もあるのですが、お灸のような強い温かさではなく、ホッとしてほしい部分に使います。
はりで少しほぐれた場所を、ホットストーンを使うことで、身体がなじんでいき、身体の流れがよくなります。


Mary.acp&quuマリー鍼灸院〜女性専門鍼灸サロン〜

〒519-0415
三重県度会郡玉城町田丸375-1
TEL 070-4437-7509
mail mariko_hariquu@gmail.com